竹山馳駆太郎日記
オヤディな日々
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
赤ちゃんの花道
06040914.DSCN2066.jpg
この半年くらい、
周りがベビィブームである。

長いこと望んで望んで、やっと授かった友達、とか、
大恋愛を実らせて次のクリスマスには揺り籠があるね、とか、
つい最近抱っこしてあやした子がお母さんになります、とか、

早く抱っこさせてね、
とこちらも腕を伸ばす心持ちである。
珊瑚
あの生まれたての赤ちゃんのニヲイ、
汗とおっぱいと、洗いたての木綿の下着、

しっかり掴まえる小さな手、
嬉しい時は手足が連動してばたばた動くこと、

泣き出す前哨のようなくふんくふん、という泣き声、
涙だってぼろぼろでちゃうよ、

いつのまにか、
自分の声で遊ぶようになる、

懐かしくてちょっと切ない。

切ないのは、
一生懸命頑張ったけど、

でも必死だったから、
楽しむよりはタイヘンしちゃった、

そんな自分を惜しんでいるのかもしれないね。

抱っこでも、おんぶでも、
ベビィカーでも、

日々赤ちゃんは花道を通っているのよ、
晴れの舞台を踏んでいるの

そんな風に教えてくれたひとがいた。
。。。日々健やかに、大きくなぁれ。。。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://chikugon.blog22.fc2.com/tb.php/569-fb316998
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。