竹山馳駆太郎日記
オヤディな日々
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
車・中・雑・感
幻想
電車通勤。
通勤距離が長いと「座れるかどうか」が一日の明暗を分けるのであり。

どの車両の何番目、とか、
次の駅で降りる人、とか、

いろいろと試行錯誤の末、
なんとか勝率9割をキープしているのであり。

どちら様、も、
何かしらの意識はお持ちと見える昨今。

恐ろしい目にあった(笑)
voyage
ハァアアア、ハァアアア…

ハァアアア、ハァアアアアア…

読みかけの本から目を上げると、
そこにヲバサンが立っている。

ハァハァ言ってはいるけど、
でも多分健康体である。

あるいは。
いい運動になるから立ってれば、
そんな励ましを受けそうな。

そんなヲバサンが喘いでいるのである。
その音量はクレッシェンドしており、
眼は座っている人々をしっかりと見据えており。

つまり、
「具合が悪いので席を譲っておくれでないか」という御念の入ったアピールなのである。

なぜ、誰も席を譲らないのか?
なぜ、誰も引っかからないのか?

それは、先月も数日間そんな日があったからね。

…みんな猿ではないので、
それなりの記憶はあるからね。

シュっとした娘さんならまだしも、
還暦っぽい健康体のヲバサンだからね。

誰も譲らないのにイラついたヲバサンは、

「ちっ!」

と舌を鳴らし、
ドスドスと3個目の駅で降りて行った。

さわやかな朝の、明暗を分ける出来事ではあった。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
それは怖い
そんな「具合が悪いふり」までする人がいるんですね。
都会は凄いなあ。

私も通勤が長いので、座れるかどうかは重要です。
同じく、勝率9割はキープしてますね。

そのおばさんは、きっと妖怪図鑑に載ってますよ。(笑)
2007/07/10(火) 21:32:57 | URL | ぷらぬら [ 編集]
善良なヲジサマが犠牲になります(笑
勝率9割、ヨイデスタイヘンヨイトオモイマスv-17
妖怪?
ヨーダに似てる希ガスv-17v-17v-19
2007/07/12(木) 18:54:54 | URL | ちくたろう@ [ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://chikugon.blog22.fc2.com/tb.php/512-97cd0a73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。