FC2ブログ
竹山馳駆太郎日記
オヤディな日々
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
春が来たと思う
su nombre
いつの間にかマスクをしなくなり。
また、一時のようには目が気にならない。

ときに鼻奥でじわじわと拡張する毛細血管を感じるものの、
圧縮空気の放出には至らない。

どうやら終わりですかね?

ワタクシの春、来ましたかね?
雲のキレハシ
やっと雑木林のある公園に行ける月になった。
小僧を連れて、ぷいこを付き合わせて、
どっかに行きますかね。

ところがね。

だんだんぷいこの望む場所と、
小僧の行きたい場所が一致しないようになって、
どっちかがめちゃめちゃ嬉しいと、
片一方は退屈だったりするのだけれど、

「いいじゃん、いいじゃん、
 みんな一緒に行こうよ」

そんなとき、
しみじみと実は一番子離れしていないのは当の自分なのだと気づく。

いつの間にか親の脇を通り越して先を歩くようになったんだろう。
嬉しいようなさびしいような、
そんな「ワタクシの春」の始まりである。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
花粉の季節
どうやらやっと終息のようですね。
私もマスク無しで生活できる日々が始まったところです。

子どもの成長とともに、家族一緒での行動はだんだんなくなってしまうんですけどね。
それは成長の過程なので、気にせず楽しめば良いと思いますよ。
子どもが成長しきってしまえば、また同じ目線の時代がやってきますから。
。。。といいつつ、微妙に食い違う部分は、あったりするんですがね。(笑)
2007/04/28(土) 00:07:42 | URL | ぷらぬら [ 編集]
これからは
v-238快適な季節になるのね
そうだね・・子供たちそのうちバラバラに行動するようになるのね・・
さびしいようなう嬉しいような・・かな
彼氏・彼女できたら・・
そちらが一番になったりするんだよね

女同士男同士の行動になったり
しています・・自分ところの家族は^^
2007/04/29(日) 08:39:20 | URL | ゆりこ [ 編集]
同じ目線の時代を目指して…
結局花粉「明け」は5月中旬でしたv-17
ハウスダストにもかなり敏感になっちゃってねー、おっかしいなーv-16

休みともなると、
公園に行った次の日は買い物とか言われ、
一緒に行動するにも財力が伴うようにもなりますね。
2007/06/13(水) 16:35:07 | URL | ちくたろう@ [ 編集]
彼氏?彼女?
後ろついて歩いてやる、絶対にv-17
あー、でも食事代彼氏彼女の分まで出すのはヤかも~v-40
2007/06/13(水) 16:36:30 | URL | ちくたろう@ [ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://chikugon.blog22.fc2.com/tb.php/504-6f45a114
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。