竹山馳駆太郎日記
オヤディな日々
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
春が来たと思う
su nombre
いつの間にかマスクをしなくなり。
また、一時のようには目が気にならない。

ときに鼻奥でじわじわと拡張する毛細血管を感じるものの、
圧縮空気の放出には至らない。

どうやら終わりですかね?

ワタクシの春、来ましたかね?
[春が来たと思う]の続きを読む
スポンサーサイト
オヤディ、声なき悲鳴をあげる
プラトーン、あるいは、手旗信号オクル

「私、平家の落ち武者の姫なの」

「あなたと私はソウルメイトなのよ」

「あなたと私、前世で敵同士だったのよ」

…もし60過ぎた○○ぁにマヂ顔で打ち明けられたら、
あなたはどうしますか?

それが職場での出来事だったら?
ごくごく真面目なミーテイングの最後に言われたら?

あなたはどうしますか?
[オヤディ、声なき悲鳴をあげる]の続きを読む
オヤディ、鯛焼きの行列に並ぶ
お気楽。


いつの間にか甘いものがそんなに食べられなくなった。
もう若くないんだな、って、
実はそんなとき感じるんだけども。

誘惑に打ち勝つことができるようになったアマイモノ、といえば、
三笠焼<鯛焼き<どら焼き
甘党1,2,3である。

団子もね、そんなには喰いたくない、
それはいいから、とりあえずコップ酒、そんな、ね
[オヤディ、鯛焼きの行列に並ぶ]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。